キャバクラ嬢を口説く方法

【クリック禁止!】狙ったキャバ嬢を確実に自分のものにする口説きマニュアル!!!

キャバクラ嬢に好かれる方法とは?

キャバクラ嬢を口説く方法なんて、実に簡単です。


毎日同伴出勤、オーラス(オープンラスト)を心がけ、ボトルは店で高額な物を頼み、
嬢が食べたいと言う物を食べさせ、嬢が欲しいと言う物を買い与える。


指名が被れば「行ってらっしゃい」と笑顔で見送り、犬のように席に帰ってくるまでおとなしく待つ。
そしてキャバクラ嬢のプライベートはなるべく尊重し、自分は自粛する。

嬢の休みの日に携帯を鳴らすのはまずありえません。


って・・・そんなこと出来る人なんていませんよね(笑
第一金がいくらあっても足りない。


しかしながら・・・これがキャバクラ嬢の求める理想の客なんです。


反対に嫌われる客とは・・・

  • 金をケチる
  • 来てもワンセット
  • 席を抜けるとキレだす
  • プライベートでも電話やメールがしつこい
  • プライベートの強要、関係を迫ってくる

こんな所です。


中でも「外で会おう」としつこかったり、あまりにも関係を迫りすぎると、
キャバクラ嬢を口説き落とすどころか、逆に客として切られてしまいます。


ですので、本当にキャバクラ嬢を口説きたいと思うのであれば、良い客を装えばいいのです。


何も始めに書いたような事までやらなくても、月に2,3回ペースで店に通うくらいで十分。
「自分の席に居る時くらい気は使うなよ」と酒を作るとか、相手を思いやりましょう。


そして、指名が被っても「待ってるから頑張って来い」くらいの気持ちの余裕を、
あなたが見せていると、キャバクラ嬢側としても仕事がやり易く、
お気に入りのお客さんと見てくれるようになります。


すると・・・
「たまには外で遊んでも良いかな?」
「こんな人と付き合いたいな。」
相手もこう思ってくれるようになるのです。


しかしながら・・・
キャバクラ嬢でも、口説き安い女性とそうでない女性が居ます。


どうせなら、口説くのが楽な女性の方が、あなたに取っても都合が良いですよね?


そこで・・・


このサイトに来て頂いたあなただけに特別に、
『口説きやすく付き合うのに最適な、狙い目のキャバ嬢』をあなたにお教えします・・・


狙い目のキャバクラ嬢とは?

大抵、店に入店する際には、黒服に「こういう子を付けて欲しい!」と言うと、
希望に近い子を選んで付けてくれるはずです。


狙い目といっても人それぞれですから、「割り切って遊びたい」と思うのであれば、
やはり、接客技術を持ったナンバーに入っている嬢を選べば間違いは無いはずです。


わいわいと友達のノリで騒ぎたいのであれば、指名が少なく酒の飲める若い子を選びます。


彼女達の中には仕事と合コンを一緒に考えている子が多数居るため、
ノリは本当に飲み会感覚であり指名も少ないために、
途中指名が被って席を抜けるようなことはあまりありません。


では、キャバクラ嬢として口説き落として付き合うのに適した女性とは?


実は、この場合、二十代半ばの、これも指名が少ない子を選んだ方が良いのです。


なぜならば、二十代半ばは、女が結婚を考える年であり、
キャバクラ嬢をやっている自分の将来を不安に感じる子が多いことから、
落としやすい年齢であるのです。


また、指名を多数取っている嬢は、仕事に対して目標を持ち、
やりがいやプライドを持って働いている為に「一人の客」として終わる可能性が高いです。
ですので、指名を多く取っている女性に下手に手を出すと泣きをみます。


なお、20代後半以降の年になると、変なプライドだけがやたらと高く、
ノリも悪く人を見下す嬢が多いためここも避けたい所です。


なので、狙い目は・・・


「若い頃は、給料が良いから何となくお店に入って、そのままずるずる今まで来ちゃった」
こういった女の子を選ぶのが、口説き落とす事ができる確率が高いです。


ただ、そういった嬢に限って彼氏がいたり、借金が大量にあったという子も多いので、
一夜限りの遊びで付き合うなら良いのですが、恋愛・結婚対象として付き合うとなると慎重を要します。


狙い目のキャバクラ嬢については、以上ですが・・・
では、本気で惚れてしまった女性が居る場合にはどうすれば良いのでしょうか?


それを次にお教えします。


好きなキャバクラ嬢を落としたい方へ・・・

 

これは、私が口説き落としたキャバクラ嬢から聞いた意見です。


キャバ嬢を落とし、付き合うためには、、、まず仲良くなるのが一番です。


そのためには、距離を近ずける為に週一度ペースでお店に顔を出しましょう。
そして行く時は必ず夕方(嬢はこの時間帯かならず携帯をチェックしているため)に事前連絡を入れます。
同伴・アフターはしないほうが良いでしょう。


そして、絶対に信用を失わないようにして下さい。


信用の出来ない人は男としてだけではなく、客としてもどうでも良く扱われます。
出来ない約束はせず、約束をするなら必ず守るようにします。


それと、安心感を与える事もとても大切です。


もし、嬢の行動等で気に触る様な事があったり、
黒服の接客や他の女の子の目の余る行動が合ったとしても・・・ 絶対に、口やかましく責めたり態度に出したりしてはいけません。


ここは、自分という人間を大きく見せる為「気にしない」とあえて笑い飛ばしておきましょう。


また、安心感を与える為に、たまには嬢の愚痴があったとしても、
「そうなんだ、頑張ったな」
・・・と、うなずいて聞いて優しい言葉をかけて下さい。


キャバクラ嬢も所詮単なる女、結構これだけで安心感を与えることが出来たりするんです。


そしてたまには、サプライズも用意してドキドキさせてあげて下さい。

女はドキドキが大好きです。
予告無しに店に顔を出してみたり、
何かプレゼントを持って行ってみたりして刺激を与えます。


ただ、やりすぎはマンネリ化するので注意して下さい。


これを三ヶ月かけて行動に移します。
三ヶ月後にプライベートでの御飯を誘ってみてオッケーの返事を貰えればまず成功です。


ただ、気をつけて欲しいのがプライベートで告白をした際に、
返事を後延ばしにされるのであれば望みはないと思ってすっぱり諦めるのが懸命です。


後伸ばし=客として使われると思ってほぼ間違いないでしょう。


さて・・・


ここでは、簡単にキャバクラ嬢を口説くための流れを、簡単に記しましたが、
ここで述べたテクニックは、「概論」に過ぎません。


もし、あなたが真剣にキャバクラ嬢を口説く方法を求めるならば、この先をご覧下さい。。。

>>【クリック禁止】狙ったキャバ嬢を自分のものにする方法の詳細を見る
※キャバ嬢たちの本音を知りたい方のみ、この先にお進み下さい


Copyright (C)2016 キャバクラ嬢を口説く方法 All Rights Reserved.
【PR】風俗嬢と付合う方法|■女性を引き寄せる■出会い量産法